私の癒し(アクアリウム編)その1~馴れ初め~

せっかくの日曜日なのに雨が降り出した今日この頃。

皆さまいかが傘をお差しでしょうか。

どうもチクタクでございます。今日は私の癒やしの一つ、アクアリウムのお話を。

ベタですが、始まりは上の子がお祭りで掬ってきた金魚。

ホームセンターで水槽セットを買ってー、水いれてー、金魚ざぶーーん。

週末には一旦金魚をバケツに移しといてー、

水槽の水全部捨ててー、

底に敷いてる砂利をキレイに洗ってー、

フィルターも茶色くなってきたら新しいのに替えてー、

新しい水ざぶーーん。

そのまま金魚どーーん。

へへ。ザッツ初心者!!

今でも大して初心者を脱してはいませんが、さすがに違った。綺麗好きにも程がある。

でもね。金魚生きてた。

すごいね金魚。お祭りの金魚はすぐ死んじゃうってよく聞くけど、すんごい生きた。

金魚もやべーのに持って帰られたー!って思ってたでしょうね。

金魚
金魚
いやまじコイツやべーって思いましたよ。餌めっちゃくれるけど、ストレス半端ねぇーって。週末にバケツ持ってる姿見るたびに、違うよー!そうじゃないよー!って訴えてるのにさ、お腹空いてるのかなーっつって餌追加投入よ。食べるけどね。

まぁ、そんな風に金魚に思われながら、色々ググりながら、魚増やしてみたりしてたんですが、そこまでハマってる!って感じでもなかったんです。

でもある日突然その日がやってきました。

水槽に入れてたメダカがね、卵抱えてたの。

えっ!えっ!って戸惑いながら慌てて調べて、その時はお腹から直接卵をとって、別の容器に卵いれといて、しばらくしたら産まれてるー。ちっちゃい何か産まれてるーって。

でね、気づいたんです。

やだ、なにこれ楽しい。

そこからめだかにハマり、本とかYouTubeみてたら、すんごい綺麗な水草水槽に惹かれはじめて、気づいたらどっぷりアクアリウムの世界にハマってました。

またそんなアクアリウムやめだかのお話もお届けします!

でわー!